2015年03月25日 20:00

【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 ミラアルマフットと戦火の龍神玉とミラルーツフット 集G★3番外編

ミラアルマフットとは

MH4Gの攻略プレイ日記です。
ハンマー使いの視点から、ソロで楽しんで攻略していきます。

今回は、テンプレ装備怒ク怒ミのパーツである防具のミラアルマフットを作るために戦火の龍神玉集めをやります。ミラルーツフットも作成。

防衛作戦その前に

前回、次回は防衛作戦と言ったな。アレはだ。

…すみませんw


念願のミラアルマシリーズが作れるようになったので、ミラアルマフットを作ることにしました。
これで日々の真打生活も捗ることでしょう。


戦火の龍神玉集め

ミラアルマフットを作るため、素材の一つである光炎の大龍玉の交換元である戦火の龍神玉を集めます。
ゴグマジオスを何度も討伐するのはあまりにも時間がかかるので、尻尾切りマラソンで集めることにしました。

「高難度:頽廃の沼」でサブターゲットの尻尾切断をし、尻尾を剥ぎ取っては帰還を繰り返します。これで短時間に効率良く狙います。
実は最近、別の武器も触っていきたい願望が発生してきているという。


【尻尾切り装備ver.2】
尻尾切り装備2
武器:角王剣アーティラート [O–]
頭装備:ディアブロXヘルム [OO-]
胴装備:狩猟迷彩ジャージ [—]
腕装備:反逆王Jグラブ [胴系統倍化]
腰装備:カイザーXフォールド [OOO]
脚装備:ヘリオスXグリーヴ [OO-]
お守り:匠+4 [OOO]
装飾品:重撃珠【3】×2、抜刀珠【2】×2、抜刀珠【1】
耐性値:火[4] 水[-5] 雷[-3] 氷[-7] 龍[-9] 計[-20]

発動スキル:斬れ味レベル+1抜刀術【技】破壊王剥ぎ取りマスター


お手軽に作れて強い大剣の角王剣アーティラートを使います。
破壊王で切断しやすくした上で剥ぎ取りマスターで剥ぎ取りまくります。

大剣って単純に火力があるだけでなく、抜刀術【技】で100%会心ができるっていうところがスゴイですよね。
でもアーティラートの会心率がマイナスだから80%会心になるんだよなあ…w


では出撃。

乗り、撃龍槍、ネコ式突撃隊でダウンさせたところを中心に、ひたすら尻尾に抜刀溜め3を当てていきます。
これがまた楽しい。尻尾を切る行為自体が新鮮に感じる鈍器使いにしか感じることのできないやつですw


戦火の龍神玉を入手
剥ぎ取りで戦火の龍神玉出たあああああ!!

意外と5回目のクエストで入手できました。いいね。
1回あたり6分強でやれました。大剣使いの人はもっと早いんだろうか。


ミラアルマフット

レア度10
初期防御力116
スロットO–
耐性値火[4] 水[0] 雷[1] 氷[-3] 龍[-7]
生産価格33600z
スキルポイント刀匠+3本気+3不動+3攻撃+4スタミナ-3
生産素材煉黒龍の黒鱗x4、煉黒龍の灼熱核x2、光炎の大龍玉x1、桜火竜の重殻x10

ゴグマジオス素材をグラン・ミラオス素材に交換して「やった作れる!」と思ったら、桜火竜の重殻x10が足りずにもうひと手間かかりましたw


ミラアルマフットは初期防御力116とスロ1に加えて

刀匠+3本気+3不動+3攻撃+4

という破格なスキルポイントが付いています。
真打に加えて力の解放や金剛体etcをプラスできるのが魅力。

ミラアルマシリーズの中で“なぜか”ミラアルマフットにのみ刀匠のスキルポイントが付いています。やはり陰謀か…。
真打テンプレ装備の怒ク怒ミの「ミ」がこれです。


ミラアルマフットとは
前世でグラン・ミラオスを倒しているからこそ、これを装備できるのである(また嘘)
いや、でも、素材交換で作れる装備がこの説明文って…w


同じ刀匠+3で達人+6と体術+3が付く脚パーツのミラルーツフットが作れるようになっていますが、結局こっちにも戦火の龍神玉が必要という…。
比較して、スロ1ある分ミラアルマフットの方が使えるんじゃないかと思います。


ミラルーツフット

レア度10
初期防御力120
スロット
耐性値火[-2] 水[2] 雷[-1] 氷[2] 龍[-7]
生産価格33600z
スキルポイント刀匠+3達人+6体術+3運気-3
生産素材祖龍の厚白鱗x3、祖龍の重殻x2、祖龍の剛翼x1、戦火の龍神玉x1

ここまで来たら(?)ミラルーツフットも作ってしまうことにしました。
戦火の龍神玉は尻尾切り3回目くらいで剥ぎ取れました。結構出やがるw


防御力はミラアルマフットより高い120で、スキルポイントは

刀匠+3達人+6体術+3

となってます。
防御力が欲しかったり見切りや体術を足したいときはこっちですね。


ハンターランク200

<Hunter Rank 200>になりました
ここでハンターランクが200になりました。
MH4の時から、完全にソロ、ギルクエもほとんどやらず99%ハンマーでだけでここまで上げてます。プレイ時間は272時間(MH4)+402時間(MH4G)でした。

これならむしろハンマーランク200と言った方がいいでしょう!!!

PTプレイとかギルクエとかやるようになったらもっと伸びそうですね。色々と。
…PTを組めるかは不明ですがw


あとがき

ねんがんの ミラアルマフットをてにいれたぞ!(伝統)

センサーに捕まることなく最高峰の宝玉系アイテムがあっさり2個も集まってホクホクでした。
また集める機会があると思いますが、その時が怖いですw

あっ!ハンターランク200の時にハンマーの使用回数とかも見とくんだった!


次回こそ防衛作戦編です。ミラアルマフットを使った装備も組みます。


←前 【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 「高難度:頽廃の沼」 古文書クエスト編その10
→次 【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 防衛作戦編
一覧 【MH4G】攻略プレイ記まとめ

人気記事

モンスターハンターダブルクロス イーカプコンバナー モンハン部ダブルクロスジャージ  イーカプコンバナー

コメントする

現在、コメントへの返信はしていませんのでご了承下さいm(_ _)m


  • 筆者近影¨
    ハンマーとソロプレイをこよなく愛する男、Takemlaです。
    プレイスキルは中の上くらい…なはず。
    モンハン愛、ハンマー愛、モンスター愛で気づけばブログも6年やってます。

    TwitterとFacebookで更新通知&お知らせを発信してます。お気軽にフォローやいいね!してみて下さい。




    【RSSリーダーに登録】
    follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
  • QRコード