MHP3 上位ハンマーおすすめ装備#1 (回避性能+2、集中、アイテム強化+α)

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

上位に挑む上での装備がきれいにまとまったので、記事にします。

今回は非常に作りやすいハンマーの鬼鉄と、防具のマギュルSシリーズを使ったスキルの構成例を紹介します。

equip-01_1


装備構成

ハンマー:鬼鉄(スロ2)
頭:マギュルSフロール(スロ2)
胴:マギュルSトロンコ(スロ1)
腕:マギュルSラーマ(スロ2)
腰:マギュルSオッハ(スロなし)
脚:マギュルSライース(スロ2)
お守り:回避性能+2(入手確率:1/65[光]、1/41[古])
装飾品:罠師珠【1】x1、回避珠【1】x3、観察珠【1】x5


ステータス

発動スキル:回避性能+2罠師集中捕獲の見極めアイテム使用強化ガード性能-1
斬れ味:
会心率:0%
攻撃力:240(ブースト時、爪護符込み)
防御力:351(最大強化時、爪護符込み)
火耐性:-20、水耐性:5、雷耐性:0、氷耐性:10、龍耐性:0


スポンサーリンク

グラフィック(男)

equip-01_2 equip-01_3


以下は解説になります。

長所

この装備最大のポイントはスキルの豊富さです。

ハンマーにとって非常に有利な回避性能+2集中という二つのスキルを発動した上で、モンスターの捕獲に役立つ罠師捕獲の見極めのスキルを発動させ、強走薬などの効果時間が長くなるアイテム使用強化も付いてきます。
ガード性能-1は、ガードのないハンマーなので発動しません。


鬼鉄とマギュルSシリーズは農場素材が中心で作れるので、非常に作りやすいです。
それにもかかわらず、上位の終盤になっても通用する性能を持ちます。

筆者はこの装備で上位の最終緊急クエストまで戦い抜きました。

上位のナルガクルガを倒せるようになったらハンマーを夜行槌【常闇】に切り替え、そして防具も変更していくと良いです。


マギュルSシリーズを揃えると回避性能+1アイテム使用強化集中スキルが確定で付きます。
スロット数も多めなので、装飾品とお守りの組み合わせ次第でこの例のスキルに限らず色んなスキルが付けられます。
とりあえず必要スキルポイントの少ない回避性能+2罠師の発動を優先させるのが良いかなと思います。


短所

防御力が低いのと、火耐性が非常に低いことでしょうか。
リオレウス、アグナコトル戦などでは苦労することになると思います。

また、集中は溜めの時間が変化するので、人によって使いにくくなる場合があると思います。
そういう場合は、回避性能+3以上のお守りを使って回避珠【1】KO珠【1】にすると、集中のスキルをなくすことができます


→次回 上位ハンマーおすすめ装備#2 (弱点100%会心、攻撃力UP+α)


【関連記事】
MHP3 鬼鉄の作り方

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

『MHP3 上位ハンマーおすすめ装備#1 (回避性能+2、集中、アイテム強化+α)』へのコメント

  1. 名前:j 投稿日:2011/12/23(金) 15:48:58 ID:74631326d

    こんなのはどうですか?
    ナルガUシリーズで
    頭:回避珠【2】と回避珠【1】
    胴:回避珠【1】と強走珠【1】と体術珠【1】
    腕:火炎珠【1】×2
    腰:なし
    足:罠師珠【1】
    護石:火属性攻撃4&高速設置9
    武器:霊槌カボチャ王:火炎珠【2】、珠【1】
    発動スキル
    火属性攻撃強化+1、罠師、スタミナ急速回復
    捕獲の見極め、ランナー、回避性能+1です。


上に戻る