【MH3G】ハンマープレイ日記 港クエスト★8(G★3)制覇編 #4

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

ハンマープレイ日記 港クエスト★8(G★3) 制覇編

この記事は、MH3G港クエスト★8(G★3)のハンマー使いのプレイ日記です。
未クリアのクエストをクリアしていきます。

難しいクエストが多くなってきて進行速度が遅くなってます。

前回までのあらすじ

・歌で眠らせる、自分も眠る
・けむり玉無効
・怒りながら休憩
・ヘッドスライディングにスタンプ


狂走エキス集め

捕獲名人 外見 捕獲名人 ステータス
ハンマー:震撃鎚グロンド・ギガ [0–]
頭装備:ヘリオスZヘルム [000]
胴装備:三眼の首飾り [000]
腕装備:ガノスXアーム [0–]
腰装備:大和・極【腰当て】 [000]
脚装備:ガノスXグリーヴ [00-]
お守り:匠+5の護石
装飾品:罠師珠【1】×3、捕獲珠【1】×2、捕獲珠【3】観察珠【1】×5

最終防御力:533
耐性値:火[-14] 水[12] 氷[8] 雷[-16] 龍[-4] 計[-14]
スキル:斬れ味レベル+1捕獲名人捕獲の見極め罠師


今後のために、↑の装備を作って村★3「ロアルドロスを狩猟せよ!」のロアルドロスを捕獲しまくりました。
グロンドギガを使いますが、下位のロアル相手に覚醒する必要もないのでこのスキル構成です。


【狂走エキス集めの手順】
1.ストレートにエリア4へ
2.出会い頭に縦3
3.ロアルさん怒る
4.たてがみを目指して攻撃しまくる
5.弱った瞬間に閃光玉を投げる
6.そこに即座にシビレ罠を仕掛けて即捕獲
7.たてがみ破壊で落ちた落し物を拾う

の流れで。
弱らせた後にエリア3まで逃しちゃうと、ちょっと面倒になります。
1回あたり2分弱で終わり、狂走エキスが約2、3個ずつ手に入りました。これが限界なんだろうか…

とりあえず30個くらい貯まったのでクエストへ行きます。


スポンサーリンク

氷泥武闘曲

氷泥武闘曲
陸の闘技場でボルボロス1頭とボルボロス亜種1頭の狩猟です。初期位置エリア1。HRP:930

これはまだ簡単そうだったので、ここまで取っておいたというw


大砲でボルボロス亜種さんぶっ倒れる!

しかし俺雪だるま(´・ω・`)

けむり玉忘れてるしダメダメだw


今回も攻撃を避けきれず、むしろ避けるのを放棄するレベルで吹っ飛びまくりながら戦い、15分で終わりました。
もうハンター抜きでグロンドギガがクエストに行っちゃえよっていうw


カウンターバランス!

カウンターバランス!
陸の闘技場でアグナコトル1頭とアグナコトル亜種1頭の狩猟です。初期位置エリア1。HRP:1540

MHP3の時には無かった「!」が付いています。!が付くことによって難易度が上がってる感を醸し出していますね。

金剛体装備だと火耐性がすごく低く、起き上がりが危険なので、耳栓&回避性能+1の装備で行きます。
この装備は後で紹介します。


今度こそけむり玉の成功を!

成功したものの、3分くらいしか持たなかったというw


気絶中に1死。気絶回復後、回避方向をミスり2死。いきなりピンチへ。
音爆弾もほとんど決まらず。

そして突進地獄で久々の3死へ…。もう、ダメ…(´・ω・`)


気を取り直して2度目。
とにかく死なないように逃げまくり、18分で亜種さんを撃破。決まったー(´;ω;`)

22分で終了。1頭だけなら5分くらいで行けるんだよなあ。


思ったのが、このクエストで怖いのはブレスよりも突進だということ。
アグナ特有のフェイントがあるせいで、避けれないことが多かったです。同時に来た時なんか絶対に無理だしw

とにかくこのクエストも難しいクエストでした。おそらくもうやらないでしょうw


緊迫した渓流にて

緊迫した渓流にて
渓流<昼>でナルガクルガ・リオレイア・ジンオウガの大連続狩猟です。初期位置エリア6(ナルガクルガ)、エリア8(リオレイア)、エリア5(ジンオウガ)。HRP:1580
狩猟環境不安定あり(50%)で、乱入モンスターはアオアシラ(出現率95%・HRP230)、怒り喰らうイビルジョー(出現率5%・HRP1100)

なんというゆるクエスト。これは余裕。

5分でナルガ撃破。ぬるいのう!
10分でレイア撃破。ぬはははは!尻尾も切れおったわ!
15分でジンオウガ撃破。余裕じゃ!

はあ、もうこういうクエストはないんだよな…。


というわけで今回は終了です。
次回から全て1クエスト単体記事になるかもしれません。


←前回 港クエスト★8(G★3)制覇編 #3
→次回 港クエスト★8(G★3) 月下の夜会編

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

上に戻る