▼良かったらSNSでシェアお願いします!

【MH4】復活モンスターおさらい フルフル編

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

MH4_フルフル

モンスターハンター4でMHP2G以来の登場となる復活モンスターのことを思い出していく企画です。
名前と姿は思い出せても、どういうモンスターだったか忘れちゃったあなたそもそも知らないあなたにお送りします。

今回は”暗闇に潜む奇怪な影”フルフルのことを思い出していきましょう。

恐怖度No.1

MH4_フルフル2

このモンスターを見て最初に受ける印象は「気持ち悪い」、「怖い」、「不気味」、「なんか卑猥」というものだと思いますw
洞窟に潜むその生態、ツルツルな白い表皮、退化した目、伸び縮みする首と尻尾、電撃、悲鳴のような不気味な咆哮…。
これらの特徴は、後に登場するギギネブラと共通しています。

あらゆる面で人に嫌悪感を与える属性を持ち合わせているフルフル。
特に生態ムービーでケルビを捕食するシーンホラー映画そのものであり、ハンターたちにトラウマを植え付けました。

逆にその個性的過ぎる性質から、様々なネタに使われることも多いです(特に下ネタ)。
好きな人は好き、嫌いな人は嫌い、そんなモンスターです。


【生態ムービー(心してご覧下さい)】



主な行動と特徴

主な行動としては、電気ブレス放電攻撃ジャンプ攻撃首を伸ばしながらの噛み付きバインドボイス【大】壁貼り付きからのジャンプ攻撃があります。

周囲に攻撃判定が発生する放電攻撃は、近くにいると非常に避けにくい剣士キラーな行動です。
また、咆哮でひるませたり感電させてからの高威力なジャンプ攻撃でキャンプ送りになった人も多いんじゃないでしょうか。

フルフルは洞窟内でその強さを発揮します。壁際に追い込まれると非常に危険です。
壁に貼り付いた時は攻撃を当てにくく、そこからのジャンプ攻撃もかわしにくいです。

目が退化しているので気付かれても発見状態にならず、戦闘中のBGMも無く、フルフルとの戦闘中は逃走ダッシュや緊急回避ができません
当然、閃光玉も効きません。

弱ると突然棒立ちになってしばらくした後に逃げる謎の動きがあり、捕獲はしやすいです。
この状態になった時にひるませるとまた棒立ちになるので、トドメが刺しやすくなってます。

MH4では、天井に貼り付いたところを壁をつたって攻撃しに行けるので、新しい戦い方ができそうです。
逆に壁を伝うハンターにフルフルが迫る恐怖シーンも生まれそうですねw


コメント

久々に生態ムービーを見ましたが、怖すぎるwww
個性派揃いのモンスターたちの中でもひときわモンスターしてますねw
戦闘BGMが無いっていうのも不気味さに拍車をかけてる気がします。

高級耳栓が必要だったりハメっぽいコンボがある初めてのモンスターで、苦戦した記憶があります。結構固いし。
感電中に潰されて死ぬのが結構トラウマだった気がします。

個人的にアルビノエキスが好きなので(変な意味ではない)、戦いに慣れた後は乱獲してました。
ギギネブラとの共演も期待しましたが(これは変な意味で)、冷静に考えてこんなのが2種類もいたら嫌ですねw

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

上に戻る