【MH4】ハンマー攻略プレイ日記 集★7編その3 VSアカムトルム

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

ATM

モンスターハンター4の攻略プレイ日記(ソロ)です。ハンマー使いの視点から、MH4を楽しんで攻略していきます。

今回は集会所クエスト★7を進めてアカムトルムと戦い、新しいハンマーも作ります。

(キー)高難度:獄炎に座す、覇たる者

目的地 溶岩島
メインターゲット アカムトルムの討伐
サブターゲット アカムトルムの頭部破壊


強そうな割に楽なイメージがあるアカムトルム。飛ばない飛竜でお馴染み。
そしてAkamuToruMu。

とりあえず行ってみよう。


今回はムービーあり。


ATM
出たー!


ソニブラ
思いっきりソニックブラスト食らって吹っ飛んでるんだけどノーダメ。
ずっとムービーで戦えばいいのに…w


開幕色々飲んでるうちに2度も突進を食らうという体たらくw
いや、遠近感が分かりにくかっただけなんだって!


そうだ。メチッャクチャ頭が殴りやすいんだった。
今回はカチ上げがあるからスタン取り放題だ!やったネ!



怒り状態で追い込まれて腹下に潜り込んだら尻尾の根元に当たって1死
攻撃力はかなりキテるので気をつけねば。


キャンプには支給品があるもののベッドは無し。
こういうマップのがっかり感は異常。寝させてくれよーw


回転攻撃が頭→尻尾とフルヒットして瀕死へ。
最初の噛み付きを食らって起き上がるところにちょうど尻尾が来るという。追い込まれてると避けきれないですね。


咆哮は予備動作が見えたら距離を取ってから溜め始め、口元のエフェクトが消えたのを見てから近づくと、アゴを下したところにスタンプが入ります。


特大ブレスなソニックブラストは距離が近めの時は横に逃げたり回り込めば避けられますが、アカムと離れてるほど避けにくくなります。
大体距離を離してから撃ってくるので、かなり遠くから予兆が見えたら武器をしまって緊急回避しかないですね。



高難度:獄炎に座す、覇たる者 クリア
余裕。タイムは30’10″93だったけど余裕。


ひたすら振り向く頭に溜め攻撃という古より伝わりし戦法で終わりました。
アゴがデカイので溜め攻撃を当てやすく、スタン後の縦3も超やりやすいという。

全体的に動作が遅く攻撃にクセのあるものが無いので、一撃のダメージに気をつけていけば苦労はしないはず。
あとは防御力ダウンがあるので忍耐の種は必須。拘束攻撃を食らったら死ねます。


クリア後、ギャラリーに「覇を唱える竜」が追加。


ラグナロクへ

まだ倒してないモンスターが何種かいますが、残すキークエは1つになりました。
そのキークエが火力不足でクリアできそうにないのでハンマーを新調します。

というわけで、THEラグナロク作りのためにシャガル狩りに向かいます。
個人的にTHEシリーズで一番かっこいい名前だと思っているんだけどどうだろう。次点はTHEアポカリプスか。


シャガルマガラと連戦しているうちについに気づいてしまった。


オトモがいると振り向きに攻撃を当てられない


ということに!!!!!w

何回こっちを振り向かなかったことか。
あんまりオトモが役に立ってる感じがないので、シャガル戦では思い切って外すことにしました。

ハンマーだとオトモ無しの方がいいとは言われてますがなんとなく外したくなかったんですよね。
でもたまにはいいだろうという。


スポンサーリンク

THEラグナロク

1度ブチ切れてサブターゲットを達成して帰宅したこともあったけど、なんとか素材が揃いましたw
でもオトモ有りの時より討伐時間は短かったです。30分針平均くらい。


THEラグナロク
この白ゲージと会心率と龍属性。ステータスを見ているだけで気持ちいいね。
これで終盤のクエストは十分戦っていけるでしょう。

光玉手に入れててよかったー。


しかしこれだと回避性能+3を発動できないので、スロ1武器でも匠と回避性能+3を発動できる装備にします。


今回の感想

やってから思い出しましたが、やっぱりATMでしたw
最近はこういう素直なモンスターがいないのでかなり癒やされました。MHP2G以来の復活組がほとんどハンマーと相性が良いっていうのが良いw

次回は装備を作ります。


←前 【MH4】ハンマー攻略プレイ日記 集★7編その2 VSテオ・テスカトル
→次 【MH4】ハンマー攻略プレイ日記 集★7番外編 THEラグナロク用装備作り
一覧 【MH4】攻略プレイ日記まとめ

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

上に戻る