【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 VS臨界ブラキディオス 古文書クエスト編その4

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

臨界ブラキディオス

MH4Gの攻略プレイ日記です。
ハンマー使いの視点から、ソロで楽しんで攻略していきます。

今回は、古文書【砕】の解読で出現するクエスト「高難度:乱れ咲く連爆の華」で臨界ブラキディオスと戦います。

緑ブラキ用装備(仮)

臨界ブラキ装備(仮)
武器:叛逆鎚カダルレギオン [O–]
頭装備:ヘリオスXヘルム [OOO]
胴装備:グリードZメイル [O–]
腕装備:グリードZアーム [O–]
腰装備:エクスゼロZコイル [OOO]
脚装備:エクスゼロZグリーヴ [OO-]
お守り:聴覚保護+5 [OOO]
装飾品:菌究珠【1】×5、茸好珠【1】×5、斬鉄珠【3】防音珠【1】
耐性値:火[4] 水[-9] 雷[-4] 氷[-7] 龍[-5] 計[-21]

発動スキル:攻撃力UP【大】業物高級耳栓細菌研究家キノコ大好き


緑ブラキ(仮称)と戦います。

実際どういう感じなのかイマイチよく分からないので、とりあえずカダルレギオンで装備を作成。
被弾しまくりなことが予想されるので、攻撃UPは大に下げてキノコ大好きを入れました。

とりあえずこれでやってみて様子を探ります。


(古文書・素材交換)高難度:乱れ咲く連爆の華

目的地溶岩島
メインターゲットブラキディオス1頭の討伐
サブターゲットブラキディオスの頭部破壊
備考特殊個体(臨界ブラキディオス)


爆発しまくるっぽいブラキディオスのようですが果たして。
溶岩島っていうVIP感。エリアチェンジなどという軟弱なことはできません。

しかしなんで亜種じゃないんだろうか。
誰とは言わないけど、原種とほとんど変わらない亜種もいるんだから亜種でいいのにw


臨界ブラキディオス
君、随分黄色いねえ。とりあえず緑ブラキではないねw

しかも時間が経つとどんどん赤くなっていきます。


このブラキ、粘菌の爆発までの時間がかなり短くなっています。
即爆発する怒り状態とはまた違った感じですね。



ちょ!!前脚が赤い時に攻撃すると爆発した!

予想通りというかなんというか、そういうことでした。食らうとかなり減ります。

…と思いきや、攻撃後微妙に遅れて爆発するので溜め攻撃を当てた後にすぐ回避すればまず当たりません。なーんだ。

そして前脚の赤い粘菌は、前脚を地面に付ける攻撃で一回爆発すると黄色に戻るようです。
攻めちゃいけないタイミングを意識することが大事っぽい。


って頭も同じなんかーい!!

何とか転ばしたところに頭に回転攻撃したらひどい目にあいましたw
尻尾も同じようです。


両前脚を地面に突く攻撃で地形が変化します。
普段はなかなか捉えにくいので、段差ができたら積極的に乗りを狙うのがいいでしょう。

しかし、ブラキが土下座すると地面がせり上がる様子は実にシュールであるw


ジャンプスタンプが2ヒットして一気に頭部破壊!

粘菌部分を破壊すると、攻撃して爆発した時の範囲が狭まるっぽいです。
そもそも爆発しないようになってくれよ!w


そりゃ起き上がった時に周りが粘菌で覆われてたら死ぬよーw
これは遅らせ起き上がりして避けられるかどうかって感じですね。結構理不尽。

っていうか受け身を取っちゃったらもうどうしようもないよね…。2死したし!

サブターゲットを達成してる時、こういう一瞬の油断で爆死してしまうようなモンスター相手だと2死で続けるか迷いますよね。
今回は初回だから怒り時に逃げまわりつつ戦い続けるけど!w


まさか怒り時の爆発で一撃とは思わないじゃん…。

普段は当たらない直線爆破攻撃を珍しく食らったら即死してクエスト失敗しました。
35分戦って些細なミスで終了。せっかく頭部破壊もしてたのに…(涙目)

サブターゲットを達成して緊急脱出することすらできず。即死ですもの。


そもそもこのブラキが微妙にデカくて、少ないチャンスに攻撃をスカりまくっていました。
もっと確実に攻撃を当てていくのも必要なのかもしれない。


とりあえず今日は寝る!!


翌日の2戦目。

瀕死からの決死のモドリ玉で地形ダメージにやられ1死。間に合うと思ったのに!

また回避をミスって直線爆破で2死したのでサブターゲット達成で離脱。
なんだかなあw


臨界ブラキ用装備 ver.2

臨界ブラキ装備 ver.2
武器:叛逆鎚カダルレギオン [O–]
頭装備:ヘリオスXヘルム [OOO]
胴装備:レックスZメイル [OO-]
腕装備:ナルガXアーム [OO-]
腰装備:エクスゼロZコイル [OOO]
脚装備:G・ナイトXブーツ [胴系統倍化]
お守り:回避性能+6 [OOO]
装飾品:跳躍珠【2】(胴)、跳躍珠【2】菌究珠【1】×5、茸好珠【1】×5
耐性値:火[3] 水[-5] 雷[-6] 氷[-1] 龍[-4] 計[-13]

発動スキル:高級耳栓回避性能+1回避距離UP細菌研究家キノコ大好き


あまりの即死っぷりに嫌気が差し「ならば当たらなければよい!」と回避を盛りました。
火力は回避した先に生まれるんだ!!

…どうだろうかw


3戦目。

運悪く段差付近にふっ飛ばされ、遅らせ起き上がりできずに1死。でも結構粘った!

回避距離があるとストレスと被弾から開放されるなあ。
そして自然と攻撃チャンスも増えると。


攻撃は柔らかい前脚へのカチ上げがメインで、段差ができた時はジャンプスタンプ2ヒットからの乗りを狙っていきました。
怒り状態になったら回避に集中して無理しない攻めに。特に直線爆破と土下座爆破は全力で回避。

スタンを取った時は、頭への攻撃を再優先にしつつ粘菌の状態を確認して前脚にも攻撃していく感じで。


高難度:乱れ咲く連爆の華 クリア
タイムは30’42″06でした。
なんとか30分台で収まりました。やっぱり回避の力は偉大である。


覇王の証G
報酬に覇王の証Gが!


クリア後、素材交換に
  • 砕竜の撃滅拳+覇王の証G→冥海竜の雷電殻
  • 不滅の炉心殻+覇王の証G→冥海竜の雷魂
が追加されました。

なるほど、臨界ブラキの強さはラギア希少種レベルだってことね!(ちょっと安心している)
交換できる素材は今回1個も出てないけど…。


あとがき

本当にこの辺りのクエストはシビアですね。
高レベルギルクエをやったら一体どうなってしまうんだろうかw

臨界ブラキは単純にブラキのパワーアップ版っていう感じでした。
作れるハンマーが強いので、もっと慣れて楽に倒せるようになっておきたいですね。


←前 【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 「千壱の断片」 古文書クエスト編その3
→次 【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 集G★1制覇編
一覧 【MH4G】攻略プレイ記まとめ

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

『【MH4G】ハンマー攻略プレイ記 VS臨界ブラキディオス 古文書クエスト編その4』へのコメント

  1. 名前:名無しのブラキ好き 投稿日:2015/01/04(日) 22:51:13 ID:47348b4e2

    私も(ソロで)怒り時の直線爆破でやられました。(防御力720くらいww)×2
    そして最後にぶんなぐられて気絶して爆死しました。(泣)
    せっかく全部位破壊して尻尾も切ったのに。


上に戻る