2016年01月10日 20:00

【MHX】攻略プレイ記 獰猛化リオレウス&獰猛化セルレギオスとアトラスハンマー 集★7編【モンハンクロス】

アトラスハンマー

モンハンクロスの攻略プレイ日記です。
ハンマー使いの目線からMHXをソロプレイで楽しく攻略していきます。

今回は集会所★7で獰猛化リオレウス獰猛化セルレギオスと戦い、強力なハンマーのアトラスハンマーを作ったりイビルジョーと戦って爪を揃えたりと色々整えます。

マトラカアルグルLV4

マトラカアルグルLV4
マトラカアルグルLV4はセルレギオスの上位素材で強化可能です。
斬れ味は白、攻撃力180、会心率10%、スロ1、もちろん回避で斬れ味回復します。

白ゲージは短いですが、白ゲージの火力はオブシドハンマーLV5より少し強いので、作っておいて損はないんじゃないでしょうか。
無理してまで作る必要はないと思います。


【依頼】獰にして猛だが火でもある

目的地地底火山
メインターゲット獰猛化リオレウス1頭の狩猟
サブターゲット獰猛化リオレウスの翼破壊と尻尾切断
ターゲット位置エリア8


装備強化のため、獰猛化リオレウスと戦います。
「ミナガルデの看板娘の依頼」でもあります。

獰猛なことを「獰にして猛」って呼ぶのは良いとして「火でもある」ってなんだよと。
といいつつ、依頼内容の「ニッマアァ~~」と笑ったという受付嬢ちゃんの顔を想像するのに夢中でそんなことはどうでも良くなりました。


絶対的に強いと思われるので閃光玉を調合分まで用意!
あっ、勢いでエリアルスタイルで来てしまった…。なんとかする!


壁際でふっ飛ばされまくって瀕死のところで避けられない飛びかかりがきて1死
乗れそうだと前に出すぎた結果ですわ…。


獰猛化リオレウスはを中心に黒い蒸気が出ています。

とにかくブレスが強力で、撃つ頻度が増え威力も高く着弾点の風圧の範囲も広がっているようです。
耳栓無しで怒り時の咆哮を目の前で受けてしまったら半分ダメージ確定くらいの威力。

離れて回復する時にブレスが飛んできて更にダメージを受けることが多いので、離れていてもレウスの攻撃中に回復するようにしましょう。

飛んだ時に閃光玉で落とす時もブレスに気をつけないと最悪なことになります。


エリアルはやっぱり強敵相手だと扱いにくいですね。手数の増加よりも被弾の増加の方が気になります。
エア回避のモッサリ感はいつになっても慣れません。


獰にして猛だが火でもある クリア
タイムは21’29″70でした。閃光玉もあんまり決められず。
もっと閃光玉を決めまくってれば20分切れそうでした。

獰猛化火竜鱗
報酬では獰猛化火竜鱗獰猛化狩猟の証II獰猛な火炎袋などが手に入ります。


獰猛化狩猟の証IIを初めて手に入れたので、マカ錬金の蔵にいにしえの錬金術が追加されました。
これは古びたお守りを3個と獰猛化狩猟の証IIを使って錬金するものです。ちょっと高コストのような…?


これで獰猛化火竜鱗を使ってレウスSシリーズの強化をして一気に防御力アップ!

貴重品の重鎧玉も使ってできるかぎり上げてたら、最後に重鎧玉+火竜の紅玉が必要(5部位全部になって青ざめましたw
でもそれを使う価値もあるくらい強いんだよなあ…うーむ。


昂ぶる千の刃

目的地地底火山
メインターゲット獰猛化セルレギオス1頭の狩猟
サブターゲット獰猛化セルレギオスの角と脚破壊
ターゲット位置エリア7


ハンマー強化のため、獰猛化セルレギオスと戦うことにしました。エリアルです。
また地底火山か。鬱だ…。


だからもう攻撃が当たらないって!!

通常時以上に動きまわりまくり、全然攻撃が当たりません。
怒りまくるので、怒り咆哮後の滞空を閃光玉で落とすのがかなり重要になってくると思います。


獰猛化セルレギオスはを中心に黒い蒸気が出ています。

強化部位の攻撃の前に溜めが出来る分、地上攻撃は避けやすくなっています。
しかし飛んでからの攻撃はやっぱり強力なので飛んだら要警戒。


昂ぶる千の刃 クリア
タイムは21’16″40でした。脚に攻撃しまくったはずなのに部位破壊できず。

獰猛化千刃竜鱗
報酬では獰猛化千刃竜鱗獰猛化狩猟の証II獰猛な尖爪獰猛な尖角などが手に入ります。


アトラスハンマー

アトラスハンマー
サイクロプスハンマーをLV7まで強化すると作れるアトラスハンマーは、非常にコスパの良い強力なハンマーです。

斬れ味は青で会心率-10%ですが、攻撃力230という圧倒的な数値により全ハンマー中でも上位に食い込む火力を出すことが可能です。


火力はもちろんのこと、作りやすいのが最大の魅力。
サイクロプスハンマーを直接生産して、強化していくだけです。

強化途中の素材は比較的手に入れやすい爪素材が中心で、獰猛化ロアルドロスなどで獰猛な爪、獰猛化セルレギオスで獰猛な尖爪を手に入れさえすれば完成できます。


他の強力なハンマーは作れるのがHR開放後だったり、二つ名モンスターを倒す必要があるものだったりするので、それらを作る前に作るならアトラスハンマーです。
これでHR開放までは余裕なんじゃないでしょうか。


オトモ防具新調

オトモ防具を猛レウスネコシリーズで揃えました。グッと防御力アップだ!


(集★6)恐暴竜の根城

目的地氷海
メインターゲットイビルジョー1頭の狩猟
サブターゲットイビルジョーの頭部破壊
ターゲット位置エリア6


爪くれ!!


というわけでイビルジョー狩りに向かいます。エリアルだねえ。


イビルジョーは強力な物理攻撃と龍属性ブレス、そして疲労状態になりやすく疲労状態での攻撃に防御力ダウン効果があるのが特徴です。

イビルジョーの主な攻撃は噛みつき、回転噛みつき、タックル、四股踏み、岩飛ばし、龍属性ブレス、拘束攻撃など。
拘束攻撃の頻度が高いのでこやし玉は必須です。四股踏み中に攻撃できる耐震があると便利。


疲労状態になると防御力ダウン効果のある唾液が出て、攻撃を食らうと防御力ダウン状態になって非常に危険です。
忍耐の種をフルに持って行きましょう。ネコの防御術を発動させておくといざというときの生存率が上がります。

とにかく疲労の頻度が高いので、罠肉や罠があるとかなり楽になります。
疲労したのを見たらさっさと罠や罠肉を使って疲労状態を解除させてしまいましょう。疲労状態より怒り状態の方が意外とマシだったりします。


弱点はで、怒り状態では胸が弱点になります。

後脚の近くで待って、振り向きに合わせて頭に溜め攻撃を当てていきます。
怒り状態や疲労状態だと振り向きながら噛み付くので、少し距離を開けると安心。


あ、オトモがトドメさした!!またかw

恐暴竜の根城 クリア
タイムは16’07″93でした。最初は割と調子良かったのに。

クリア後、カリスタ教官と話すと双剣の狩技「獣宿し【餓狼】II」を習得。


そして
  • 力の爪=恐暴竜の鉤爪+力の護符
  • 守りの爪=恐暴竜の鉤爪+守りの護符
を調合しました。
毎度の恒例行事ですが、一皮むけた気がするよね。

アイテム欄を圧迫しますが、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪は全部持って行きます。


あとがき

今回で装備がかなり安定しました。これで★7も楽勝コースでしょう。

獰猛化モンスターは変化が大きいモンスターと変化が小さいモンスターがいる気がします。
リオレウスはかなりパワーアップしてる感じがありました。火耐性が低かったらどうなっていたことやら…。

アトラスハンマーは巷ではあまり話題に上がってないみたいですが超強いです。
ソロでやってる人はぜひ作ってみてください。


←前 【MHX】攻略プレイ記 VSアグナコトル&ゲネル・セルタス 集★6編【モンハンクロス】
次→ 【MHX】攻略プレイ記 絶対回避【臨戦】とキークエスト 集★7編【モンハンクロス】

【MHX】攻略プレイ日記まとめ【モンハンクロス】

人気記事

モンスターハンターダブルクロス イーカプコンバナー モンハン部ダブルクロスジャージ  イーカプコンバナー

コメント一覧

  1. あまもも@ハンマー使い より:

    順調に進んでますね
    切れ味の悪い装備でも例の新スキルで化けるのが今回の良いところです

  2. TTY より:

    粗にして野だが卑ではない、という言葉がモトネタになってます。

 

コメントする

現在、コメントへの返信はしていませんのでご了承下さいm(_ _)m


  • 筆者近影¨
    ハンマーとソロプレイをこよなく愛する男、Takemlaです。
    プレイスキルは中の上くらい…なはず。
    モンハン愛、ハンマー愛、モンスター愛で気づけばブログも6年やってます。

    TwitterとFacebookで更新通知&お知らせを発信してます。お気軽にフォローやいいね!してみて下さい。




    【RSSリーダーに登録】
    follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
  • QRコード