【MHXX】カマキリ一式(ネセトシリーズ)と真名バアラトゲバルを完成させたり集中ストハンマーを試したり ソロプレイ攻略日記

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

フルカマキリ

モンハンダブルクロスの攻略プレイ日記です。
ハンマー使いの目線でMHXXをソロプレイで楽しく攻略していきます。

今回は「カマキリ一式」ことネセトシリーズと真名バアラトゲバルを作り、集中ストライカーハンマーを試したり、ちょっとお守り集めをしたりします。

真名バアラトゲバル、完成

真名バアラトゲバル
アトラル・カ戦にハマっていると、カマキリハンマーの最終強化「真名バアラトゲバル」があっさりと完成してしまいました。
玉さえ手に入ればほぼ完成したようなものですね。

「バアラト・ゲバル」、そして強化前の「ハトホル」、これはエジプトなどに伝わる女神の名です。
アトラル・カらしくピラミッドをイメージさせるような、豪華絢爛な金ピカの八面体ハンマーです。

このハンマーの強さは単純に火力が高いことと、防御力+60の効果があること、スロット3なこと。
そしてネセトシリーズのついでに作れる上に、一緒に使って色んなスキルを発動できること。

良いことづくめ!

本当に何にでも使える万能…いや、全能武器です。
とりあえず色々と安定するので、まず先に作っておきたいハンマーです。

ソロプレイヤー的には防御力+60っていうのがすごくありがたい。
この性能で防御力付きとか、一世を風靡したあのハンマーを思い出しますね。
というかそのハンマーも今作にあるんですけどね…。話題には上がらないよね…(お察し下さい)

真名バアラトゲバルのデータや解説記事は↓でどうぞ。
【MHXX】万能過ぎる最強ハンマー「真名バアラトゲバル(カマキリハンマー)」 G級HR解放後おすすめハンマー紹介


(G★3)重量級の女帝

目的地古代林<夜>
メインターゲットゲネル・セルタス1匹の狩猟
サブターゲットゲネル・セルタスの尻尾破壊
ターゲット位置エリア2

ネセトシリーズの頭パーツにゲネル素材が必要なので狩ります。虫つながり?
イナシやすそうで溜めコンボも入りやすそうだから、ブレイヴが良さそう。


ゲネルが溜めつつ→アルセルタスが液飛ばしで足止めしたところに→ゲネルが発射という素晴らしいコンボを食らいました。
感激して大量の涙がこぼれ落ちてしまった!

と思ったら水属性やられでした。


予想通りゲネル・セルタスとかなり相性がいいブレイヴスタイル。
前からひたすら溜めコンボしまくりながら、反撃をイナシまくります。

めちゃくちゃ防御力ダウンさせられまくったので忍耐の種が欲しくなりながら終了。


重量級の女帝 クリア
クリアタイムは13’31″55でした。
ゲネル・セルタスのタイムにしてはなかなかの速さ。


スタイル:ブレイヴスタイル
狩技:絶対回避【臨戦】 [2]
武器:夜行槌【常闇】LV7 [2]
頭装備:ハイメタXヘルム [2]
胴装備:レウスXメイル [1]
腕装備:ガルルガXアーム [1]
腰装備:レウスXフォールド [2]
脚装備:ロワーガXガンバ [1]
お守り:天の護石(痛撃+6,窮地+2) [3]
装飾品:会心珠【1】×7、茸好珠【1】×5
スキル:耳栓、弱点特効、超会心、キノコ大好き


ネセト(カマキリ)シリーズ完成

アトラル武器+フルネセト
そしてネセトシリーズが完成しました。これもまたあっさりと。
基本アトラル・カ素材で他は虫系素材で作れます。

カスタマイズ前提の装備

この防具は、一式で装備した上で装飾品やお守りを使わなければ役に立ちません。
正確には「これ一式でしか発動できない、スキル発動を補助するスキルのみが発動」します。

武器を含めた一式装備は空きスロが多く、「全部カマキリ装備にして見た目は防具合成して装飾品とお守りで自由に装備をカスタマイズしてくれ」という大いなる意思を感じざるを得ません。
これぞなんでもありなオールスター戦のMHXXらしい装備ですね。多分次回作には無さそう…。


ネセトシリーズの専用スキル

そんなネセトシリーズのみで発動するスキルは2つで
  • スキル加点+2「装備の合計スキルポイントが、スキル系統ごとにそれぞれ+2される」
  • 護石系統倍加「お守りのスキルポイントが、スロットの装飾品分を含めて2倍になる」
です。

最初、この2つのスキルが実際どう作用するのかがよく分かりませんでしたが、実際に使って仕組みが分かるとそのすごさを実感しました。
スキルの発動の仕方を覚えれば自由自在にスキルを組み合わせられます。

一番分かりやすいのが、「+4の護石を装備するだけで『(4×2)+2=10』になってスキル発動する」っていう例でしょうか。
あとは「【3】の装飾品を2個で『(4×2)+2=10』になってスキル発動する」とか、「5スロスキルの装飾品を4個で『(2×4)+2=10』になって4スロスキルに変わる」とか。

ここまでの説明では分かりにくいと思うので、詳しいことは別記事にまとめます。


【闘技大会】イャンガルルガ討伐

目的地闘技場
メインターゲットイャンガルルガ1頭の討伐
武器種双剣、ハンマー、操虫棍、スラッシュアックス、弓

今度は会心珠【3】を作るためにこの闘技大会をやります。
ハンマーがあったのでハンマーで。

スキル:集中、破壊王
スタイル:ブレイヴスタイル
狩技:インパクトプルスI

という構成。
そういえば集中とブレイヴハンマーの組み合わせを試したことがなかったので、どんな感じかを確認しつつやります。


めっちゃ被弾しまくりながらも、溜めコンボのゴリ押し力でなんとかスタンを取っていきました。
ちょっと乗りを狙いすぎた感じがある。

ブレイヴハンマーでは集中の効果をあまり感じられずでした。非ブレイヴ時にならいけると思ったんですけどイマイチ。


イャンガルルガ討伐 クリア
クリアタイムは08’31″65Aランクでした。
グッダグダでこれだったからまだまだ縮まるなあ。

2回目は更に上のグダりで、終盤でブレイヴ状態になれず2死して9分半でしたね。
素材が集まったのでもうしばらくやりません。


スポンサーリンク

(G★4)火山の脅威・ブラキディオス

目的地火山
メインターゲットブラキディオス1頭の狩猟
サブターゲットブラキディオスの前脚破壊
ターゲット位置エリア3

次は護石珠【3】を作るためにブラキを倒します。
ついでに、前々から試したかった集中&ストライカー&インパクトプルスという組み合わせも試します。

しかしネセトはすごいなあ。
「集中・耳栓・弱点特効・超会心・砥石使用高速化」の装備をスッと組めるんだもんなあ。
狩技は「インパクトプルスII、絶対回避、絶対回避【臨戦】」にしました。回避し過ぎかも?

今回は久しぶりにキノコ抜きで行きます。禁断症状が出なければいいが…。


ひたすらスタンプ!スタンしてもスタンプ!
ものすごい単純な立ち回りになりました。攻撃を避けて頭~前脚にスタンプするだけという戦い。

手数が少ないからか臨戦での斬れ味維持が余裕で、砥石使用高速化は不要でした。
かと言ってキノコ抜きでも余裕でした。細菌研究家の方が良かった。


火山の脅威・ブラキディオス クリア
クリアタイムは18’51″76でした。

タイム的にはかかってますが、すごく快適でした。
ただ、スタン中にスタンプは流石にやりすぎた。やっぱりスピメテが良さそう。

スタイル:ストライカースタイル
狩技:インパクトプルスII、絶対回避、絶対回避【臨戦】
武器:真名バアラトゲバル [3]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:天の護石(痛撃+4,溜め短縮+3) [3]
装飾品:会心珠【3】x2、短縮珠【1】x2、防音珠【1】x4、防音珠【3】x1
装飾品(護石):研磨珠【1】x2
スキル:集中、耳栓、弱点特効、超会心、砥石使用高速化、(スキル加点+2、護石系統倍加)

クリア後、ユクモ村で「モガの村の村長の依頼2」が発生。
G★4の獰猛化ブラキディオスの狩猟でスラッシュアックスのナバルタスクが作れるようになります。


(G★2)大鉱脈、発見さる!

目的地火山
メインターゲット燃石炭20個の納品
サブターゲットバサルモス1頭の狩猟
ターゲット位置エリア7以外

先に書いておきますが、これとこの次のクエストをやったことにほぼ意味が無くなってしまいました。
この部分をやった後に例のクエストが配信されたからですw

モッタイナイオバケとしては全部消しちゃうのもあれなので、原文ママで残しておきます。
一応、HR解放前にできるから意味が完全に無いというわけでもないしということで。

というわけで


G級炭鉱夫クエストその1。
これはG★2でできるのが大きいですね。ラオシャンロン前に可能。

燃石炭は10個までしか持てないので、1度BCに戻る必要があります。
歩いて戻りたくないのでモドリ玉を調合分まで持ち込みます。

秘境探索術を発動して、秘境スタートでお守りを採掘します。
おかげで途中で風化したお守りがカンストする事態に。もったいない!!

ちなみにスキルは「お守りハンター、採取+2、強運、納刀術」です。納刀術はお守りで勝手に発動したおまけ。
ここでもネセトシリーズの恐ろしさが発揮されました。防御力と火力を両立してやがる…。しかも納刀が早いなんて…。


大鉱脈、発見さる! クリア
クリアタイムは07’06″08でした。ふむ

スタイル:ギルドスタイル
狩技:絶対回避、絶対回避【臨戦】
武器:真名バアラトゲバル [3]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:龍の護石(納刀+5,護石王+4) [3]
装飾品:採取珠【1】x7、護石珠【1】x1、護石珠【3】x1、運気珠【1】x1、運気珠【3】x1
装飾品(護石):運気珠【3】
スキル:お守りハンター、採取+2、強運、納刀術、(スキル加点+2、護石系統倍加)


(G★3)かくし味は燃石炭

目的地地底火山
メインターゲット燃石炭20個の納品
サブターゲットウラガンキン1頭の狩猟
ターゲット位置エリア2・3・4・7・8・9

G級炭鉱夫クエストその2。
こっちはG★3で、採掘ポイントが多いです。


かくし味は燃石炭 クリア
クリアタイムは05’13″96でした。
早く終わるけどお守りはあまり出ないですね。こっちはダメだな。

クリア後、「(闘技大会)ウラガンキン討伐」が追加されました。

スタイル:ギルドスタイル
狩技:絶対回避、絶対回避【臨戦】
武器:真名バアラトゲバル [3]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:龍の護石(納刀+5,護石王+4) [3]
装飾品:採取珠【1】x7、護石珠【1】x1、護石珠【3】x1、運気珠【1】x1、運気珠【3】x1
装飾品(護石):運気珠【3】
スキル:お守りハンター、採取+2、強運、納刀術、(スキル加点+2、護石系統倍加)


あとがき

攻略記事を書いてる間に延期延期でこの日記もだいぶタイムラグが…。
お守り採掘クエストのくだりなんかは完全に過去の遺物と化しましたw 今回は特に成果も無かったし。

すでにイベクエでも使ってますが、カマキリ一式の万能性がヤバイ。本当になんでもできる。
万能さにある種のあこがれを持つ筆者としてはかなりお気に入りです。

次回はインパクトプルスIIIの習得などやる予定です。


←前 【MHXX】G★4緊急「蠢く墟城」のアトラル・カを攻略してHR解放! ソロプレイ攻略日記 集会所クエストG級★4編
次→ 【MHXX】インパクトプルスIIIの習得と獰猛化・怒り喰らうイビルジョー戦 ソロプレイ攻略日記

一覧:【MHXX】ソロ攻略プレイ日記まとめ

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

『【MHXX】カマキリ一式(ネセトシリーズ)と真名バアラトゲバルを完成させたり集中ストハンマーを試したり ソロプレイ攻略日記』へのコメント

  1. 名前:ハンマー使い 投稿日:2017/05/09(火) 12:59:01 ID:f57913728

    万能すぎてささっとクエ行くときに軽くスキル詰め合わせ出来ちゃうのがいいですね
    重量感もあって、防御高そうな見た目も安心感があります
    お守りは、ソロハンとしてはブラキを手軽には狩れないので、掘り掘りの方ですかねぇ
    細菌研究付けるとめっちゃ狩り易いことを最近になって再認識しましたけどw

  2. 名前:ハンマー使い 投稿日:2017/05/17(水) 14:04:59 ID:5f2ce3528

    ストハン試したら被弾しまくりでした
    ブシドーブレイヴに慣れすぎて回避の腕落ちてる……www


上に戻る