【MHXX】インパクトプルスIIIの習得と獰猛化・怒り喰らうイビルジョー戦 ソロプレイ攻略日記

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

インパクトプルスIII習得

モンハンダブルクロスの攻略プレイ日記です。
ハンマー使いの目線でMHXXをソロプレイで楽しく攻略していきます。

今回はネセトシリーズのスキル構成を整え、インパクトプルスIIIを習得したり、怒り喰らうイビルジョー獰猛化イビルジョーと戦います。

カマキリ一式の汎用スキル構成が完成

真名バアラトゲバルとネセトシリーズを装備した状態で組める、ハンマー用の汎用スキル構成が出来たので軽く紹介します。
装飾品内訳など、詳しくは個別記事を作成予定。完成させたい!w

ここで紹介するものは全て「スロ3、痛撃+4以上」のお守りで組めます。

高級耳栓汎用構成

高級耳栓、弱点特効、超会心、5スロスキル

耳栓汎用構成

耳栓、弱点特効、超会心、5スロスキルx2

高級耳栓不屈キノコ

高級耳栓、不屈、弱点特効、キノコ大好き

耳栓不屈キノコ5スロスキル

耳栓、不屈、弱点特効、キノコ大好き、5スロスキル


汎用構成では本当に基本的なスキルのみで構成してます。
5スロスキルとは書きましたが、自分は中毒者なのでほぼキノコ大好きと砥石使用高速化しか使いませんw

不屈構成では超会心を抜いてますが、それでも期待値は超会心付きを大きく超えます。
やはり不屈にはキノコ大好きを添えたいのでこうなりました。

斬れ味の維持が若干不安に感じますが、手数が少ないせいか意外となんとかなります。
臨戦を使えばほぼ常に紫で維持可能なくらい。


(G★4)砂漠の死闘と未来

出現条件HR45
目的地砂漠
メインターゲット怒り喰らうイビルジョー1頭の狩猟
サブターゲットイビルジョーの頭部破壊
ターゲット位置エリア2

インパクトプルスIIIを習得するためには砂漠の未来を守らなければならぬのだ!!

最近思いついた「イビルジョーにはエリアル説」を確認するために、エリアルで行きます。
楽にやりたいので不屈を使用。


不屈パワー
不屈だと普通に攻撃力400超えで防御力1100超えとかになるんだよなあ…。


あっ、3死した。保険がなければ即死だった。
なんであそこで研いじゃったんだろうな…。


久しぶりの足踏みブレスを食らいまくりました。
後がなくなったのもあって攻めきれず、避け重視の戦いへ。


砂漠の死闘と未来 クリア
クリアタイムは保険込み3死で32’38″10でした。
不屈、発動してたはずなんだけどなあ。エリアルじゃなかったか、やっぱり耐震抜くんじゃなかったか…。

これで獰猛化ジョーやれんのか!?

恐暴竜の滅鱗を入手しました
なぐさみの恐暴竜の滅鱗。落とし物でも拾って2枚目。


インパクトプルスIII習得
そしてインパクトプルスIIIを習得!やったぜ!

スタイル:エリアルスタイル
狩技:絶対回避【臨戦】
武器:真名バアラトゲバル [3]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:天の護石(痛撃+6,窮地+2) [3]
装飾品:防音珠【3】、防音珠【1】、茸好珠【1】x4、逆境珠【2】x3
装飾品(護石):防音珠【3】
スキル:高級耳栓、弱点特効、不屈、キノコ大好き、(スキル加点+2、護石系統倍加)


インパクトプルスIII

インパクトプルスIII説明文
インパクトプルスIIIは効果時間が120秒になります。効果時間以外変化なし。
ちなみにIは80秒、IIは100秒でした。

2分も効果が続けば狩技としては十分でしょう。


スポンサーリンク

(G★4)遺群嶺での攻防

目的地遺群嶺
メインターゲット獰猛化イビルジョー1頭の狩猟
サブターゲット獰猛化イビルジョーの頭部破壊と尻尾切断
ターゲット位置エリア6

流れで獰猛化もやるか…。装備も強いしな。

やっぱりジョーにはブシドーなんだろうなということでブシドーへ。
さらにインパクトプルスIIIも使っていきます。

そしてキノコからの卒業をします!不屈は使います!!


防御力1100あるのにモヤ付きの四股踏みで7割!不屈の心がなければ即死だった…。
噛みつき全般がタイミングずらされてジャスト回避失敗多発!これが獰猛化の恐ろしいところだ…。

しかしもっと恐ろしいところは…。


遺群嶺での攻防 クリア
クリアタイムは保険込み2死で41’55″50でした。これは恐ろしい…。


…思いました。最大の問題点は攻撃が当たっていないことだと。
基本的かつ根本的問題!!

ディノバルドなんかもそうなんですけど、自分は獣竜種の頭を狙うのが壊滅的に苦手なことを改めて感じました。
何かを根本的に間違ってるのかもしれない。


スタイル:ブシドースタイル
狩技:インパクトプルスIII
武器:真名バアラトゲバル [3]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:天の護石(痛撃+6,窮地+2) [3]
装飾品:防音珠【3】、防音珠【1】、抗震珠【1】x4、逆境珠【2】x3
装飾品(護石):防音珠【3】
スキル:高級耳栓、弱点特効、不屈、耐震、(スキル加点+2、護石系統倍加)


イビルジョー戦のコツを思い出す

悔しくて悔しくて震えたので、その後イビルジョー戦を必死に思い出しました。

すると、ようやくイビルジョーとの戦い方を海馬から取り出すことに成功。
やはりブシドーだし耐震は必須だった。

ブレスをくぐるようにジャスト回避し、そのまま頭か胸にカチ上げ。
噛みつきをジャスト回避したら、後退振り向きの頭に強溜め高速スタンプ。
四股を踏んだら胸に縦3やスタンプ。

さっきまでの苦戦ぶりは、戦い方を忘れてたのもあるし単に慣れの問題もあったのかもしれません。
そして獰猛化の方が楽なことに気づきました。
  • 疲労しないので防御力ダウン状態にならなくて済む
  • 四股踏みをよくするので、四股踏み後に弱点の腹を攻撃するチャンスが増える
  • よく怒るので胸の弱点を攻撃しやすい
というのが理由です。
もうこれでゴーヤも怖くない!もし怖くなったらこれを思い出そう!


遺群嶺での攻防 クリア2
というわけで、2回目の挑戦で27分まで縮みました。まだ時間かかってますが、更にやればもっと縮むでしょう。


あとがき

ご無沙汰しております。更新ペース遅くてすみません。じわじわやってます。

度々問題になるイビルジョー戦。今回で戦術がまとまったかなと思います。
タイムが縮まるとやっぱり上手くいってるのが実感できますね。それでもまだまだ精進が必要です。

インパクトプルスIIIを覚えましたが、難関クエストでは臨戦の方が安全安心なのでそんなに使わないような気がします。
普通のクエストではスタン力アップで使うと思いますけどね。

次回は流れで例のテンプレ装備を作ります。ハンマーではあんまり使わないかもしれないけど。


←前 【MHXX】カマキリ一式(ネセトシリーズ)と真名バアラトゲバルを完成させたり集中ストハンマーを試したり ソロプレイ攻略日記
次→ 【MHXX】グギグギグ装備の作成と獰猛化ショウグンギザミ ソロプレイ攻略日記

一覧:【MHXX】ソロ攻略プレイ日記まとめ

▼良かったらSNSでシェアお願いします!

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

『【MHXX】インパクトプルスIIIの習得と獰猛化・怒り喰らうイビルジョー戦 ソロプレイ攻略日記』へのコメント

  1. 名前:ハンマー使い 投稿日:2017/05/19(金) 01:34:34 ID:1f841cce1

    やはりジョーにはブシドーっすね
    獰猛ジョーさんに忍耐持ってく失敗をよくしてしまいます


上に戻る