【MHWI】火力最強ハンマー「硫斬鎚アルタミラ」の性能・素材データと解説【モンハンワールドアイスボーン】

アイスボーンで火力最強の無属性ハンマー「硫斬鎚アルタミラ」の性能・素材などを、ハンマー使いが詳しく解説する記事です。

クリア後の導きの地の攻略やMR上げにはこのハンマーがおすすめです。

硫斬鎚アルタミラのデータ

性能

硫斬鎚アルタミラのデータ
レア度11
攻撃力1508
斬れ味青 40
斬れ味
(匠発動時)
白 10(匠Lv3)
紫 10(匠Lv5)
会心率0%
属性なし(覚醒時:麻痺 330)
龍封力なし
スロット【4】
作成可能時期M★5から

素材(硫鉄のアルカンから強化)

  • 屍套龍の剛爪x2
  • 硫斬竜の重牙x4
  • 硫斬竜の剣山状殻x3
  • 斬竜の天鱗x1

派生(硫斬竜派生)

ロックボーンI→ロックボーンII→クルルビークI→クルルビークII→ブロスヘッドI→ブロスヘッドII→
ブロスシャッターI(直接生産可)→ブロスシャッターII→ブロスシャッターIII→硫鉄のアルカン→硫斬鎚アルタミラ

ブロスシャッターIから生産して強化していくのがおすすめです。

解説

火力最強のハンマー

硫斬鎚アルタミラ」は、攻撃力が全ハンマー中最高の1508で斬れ味も最高の紫にできるので、ダメージ期待値が最強のハンマーです。

攻撃力の高いハンマーにありがちなマイナス会心もなく、文句なしの最強火力です。

匠Lv5が必須

アルタミラの斬れ味を紫にするには匠Lv5が必須です。
しかもその紫ゲージの長さが10しかないので、すぐに斬れ味が落ちてしまいます。

これがアルタミラの一番の弱点ですが、それをフォローしつつ更に火力を上げる方法があります。

「カクカカガ」装備で鬼の強さに

アルタミラは、会心時に斬れ味が落ちなくなる達人芸装備で使うことを強くおすすめします。というかほぼ必須です。

カクカカガ」と呼ばれる達人芸&高会心率装備と組み合わせることで、会心を出しまくりながらほとんど斬れ味を落とすことなく戦うことができます。

ディノバルド亜種のように剛刃研磨で研ぎながら戦うこともできますが、手間が大きいのであまりおすすめできません。

カクカカガ装備については別記事で紹介します。

クリア前に作れる

死を纏うヴァルハザクを倒した段階で作れるので、クリア前に作ることができます。

ワールドでハンマーを使っていた人なら大体の人が持っている、ブロスシャッターIIからの強化で作れるのもポイントが高いです。

クリア前の段階ではカクカカガ装備は作れないので、クリア前に使う場合は剛刃研磨と組み合わせるのもありです。

おすすめのカスタム強化

レア度が11のため、導きの地の中盤辺りからカスタム強化することができます。
おすすめの組み合わせを全部紹介します。

  • 「会心率強化I」+「防御力強化II」
  • 「回復能力付与I」+「防御力強化I」
  • 「回復能力付与I」+「会心率強化I」(拡張必要)

回復能力付与(回復カスタム)がかなり強いので、それを目指していくことになります。

回復は付けられるようになるのが遅いので、まずは会心率強化を入れていくといいでしょう。
カクカカガ装備と組み合わせると弱点会心率100%にできます。

回復と会心を両立させるためにはカスタム枠の拡張が必要です。

あとがき

このハンマー、作れる時期が意外と早かったりスキルを上手く使うと強さを引き出せる感じがブロスシャッターIIを彷彿とさせますね。

カクカカガと組み合わせた上で、弱点を的確に狙っていかないと真価を発揮できないので、初心者向きのハンマーではないかもしれません。

達人芸装備が作れない段階だったり斬れ味が維持できない場合は、前回紹介した明珠在掌-降魔-で斬れ味を長めにして使ったほうが火力を出せるかと思います。

スポンサーリンク

▼フォローすると最新情報が受け取れます


Twitterでフォロー Twitterでフォロー

『【MHWI】火力最強ハンマー「硫斬鎚アルタミラ」の性能・素材データと解説【モンハンワールドアイスボーン】』へのコメント

  1. アバター 名前:ぷりお 投稿日:2019/10/09(水) 09:33:20 ID:4c6a00e45

    おはようございます❗
    モンハンワールドから初めてまだ1年ですが、その頃からハンマー一本で常に参考にさせてもらってました🎵
    アイスボーンは1ヶ月遅れで先日スタートしたのですが、ハンマー武器でまず何から作ったらいいのかアドバイスしていただけませんか??いきなりで申し訳ないですが、宜しくお願いします🙇⤵️


上に戻る